ニューライフスタイル

津島ダイアリーをいつもご覧いただきありがとうございます。

今年の冬は全国的に雪の被害など出ており厳しい冬になってますね・・・

暖かい春が待ち遠しいです!

さて、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、

私たちの生活様式も 随分と変わってしまいました。

働き方が変わり、出社せず自宅でお仕事することも増えたのではないでしょうか?

自宅でお仕事をするにしても、それに適したスペースがなく苦労している、

なんてこともよく耳にするようになりました。

そんなリモートワークに適した住まいが「ディアコート津島」にはあるんです。

多目的スペースで書斎や趣味のスペースとしてご活用いただけますので

昼間は在宅勤務でのお仕事スペース、夜はお子様と一緒に調べものをしたりと使い勝手のよい空間です。

現在モデルハウスを公開しておりますので、ちょっと気になる!というお客様は

ぜひお気軽にお問い合わせください。

まだまだ寒い日は続きますが、風邪やコロナ感染には気を付けて

毎日を過ごしましょうー!

ニューモデルハウス 誕生!

いつも津島ダイアリーをご覧頂き、有難うございます。

すっかり秋めいてきて、気持ちのよい気候ですね。

秋といえば、芸術の、スポーツの、食欲の・・と様々あり良い季節なのが分かります。

さて、この度皆様に大事なお知らせがございます。

それは、何と、何と!!!

ニューモデルハウス🏡が誕生します。

現在「ディアコート津島」ではNo.12がモデルハウスとして公開されていますが、この度No.13の区画にて新たに誕生します。

今回は特別に内部を公開致します。

これは、ごく一部となります。

とても綺麗なモデルハウスになっております。

是非、この機会に実物をご覧下さい☻

皆様にとって良いマイホーム探しの秋になることを願っております。

それでは、またお会いしましょう~✨

皆様、お久しぶりです。

いつも津島ダイアリーをご覧頂き、有難うございます。

もう11月!今年も残り2か月になりましたね。

今年は、新型コロナウイルスの影響で季節の催し事がほとんどキャンセルされており、

ただただ月日が流れている感じで寂しい限りです。

ただ、世の中が止まっても、「ディアコート津島」は止まりません。

見てください!

街並みが出来てきています!

統一感のある美しい街が出来つつありますね。

何もない頃から見てきているので、子供の成長を見守る感じですね(笑)

さらにさらに、No.12に続き、No.13もモデルハウスとして 近日公開予定となります。 ぜひお楽しみに!

皆さん☺津島の街はこんなに魅力的なんです。

タウンガイドも掲載しておりますので是非ご覧ください。

https://www.d-tsushima.com/townguide/ 

それでは、皆様またお会いしましょう✨

テレビ出演のお知らせ

津島ダイアリーをいつもご覧頂き、有難うございます。

6月になりました。ジメジメとした梅雨☔の季節ですね。

さて、この度「ディアコート津島」は岡山放送の6月15日(月)放送「なんしょん?」の番組内で紹介されることになりました。

担当は三井不動産リアルティ中国の浅野さん。

何回かテレビ出演されているので、もう慣れたものです。

モデルハウスの魅力を余すことなく紹介!

といきたいところですが、秒数の問題でほんの少しだけの紹介になっております。

番組を見て少しでも気になった皆様、お気軽にモデルハウスまでお越しくださいませ!せ

週末はもちろん、平日もご見学可能です!

それでは、またお会いしましょう!!

逆境に負けるな!

津島ダイアリーをいつもご覧頂き、有難うございます。

もうゴールデンウイーク直前!

休日の予定はもうお決まりでしょうか??気候も良いのでキャンプにBBQ!いいですねー!あー楽しみ!

と言いたいところですが、今世界的に新型コロナウイルスが蔓延しておりここ日本、岡山も例外なく緊急事態宣言が発令中です。

なので、今年のゴールデンウイークはお家でゆっくり過ごしましょう。

私たちが家にいることで、感染拡大を防ぐ大事な役割を担っているんです。

この際、インドアで楽しめる趣味や、ご家族様は会話をゆっくり楽しむなんていかがでしょうか。

普段忙しくしている分、こういったことも出来ないので良い機会と捉えて過ごしましょう。

さて、タイトルにもあります「逆境にまけるな」というメッセージは「ディアコート津島」のシンボルツリーとして植えられているハナミズキの花言葉の一つなのです。

ハナミズキはゆっくり確実に育っていくことから逆境に耐えて花を咲かせるというイメージで、逆境に耐える愛という意味も持っているのです。

今、大変な世の中ですが皆が思いやりを持って助け合えば、終息も早く出来るのではないでしょうか。

ぜひ、皆様も体調管理に気をつけて毎日をお過ごし下さい。

早く、通常のダイアリーに戻れるようにと願っております。

また、お会いしましょう!